• フレッシュな新聞をお手元に フレッシュな新聞をお手元に

ご挨拶

郷土の発展に寄与できる印刷会社を目指し

下野新聞印刷センターは2006年、栃木を代表する県紙、下野新聞社の子会社として設立されました。読者の皆様にお届けしている下野新聞は、すべてここで印刷しています。
新聞はその日に起こった政治や経済、社会のさまざまな出来事をその日のうちにまとめ、深夜に印刷し、朝早くに各家庭や駅売店、コンビニなどに届けなければなりません。毎日がこの繰り返しです。そのためには速く、大量に印刷するシステムと技術が必要となります。
弊社はこれに適した大型の印刷機械「輪転機」を備え、研修を受けた熟練の社員が操作しています。下野新聞はもとより、他の新聞や広報紙なども印刷しています。
立地するのは県都、宇都宮市の西隣・鹿沼市です。東北道鹿沼インターチェンジからは5分と輸送の便に優れ、また鹿沼はイチゴの生産や屈指の木工産地としても知られています。
私たちはこの地で働く一員として、加盟している鹿沼工業団地の各社とともに交通安全や清掃などを通じ、地域貢献にも取り組んでいます。皆様の期待に応え、県民の幸せと愛する郷土の発展に寄与できる会社を目指し、一歩一歩進んでまいります。

株式会社下野新聞印刷センター
役員、従業員一同

会社概要

会社名 株式会社下野新聞印刷センター
創業 2006年4月10日
事業内容 新聞印刷、広報紙印刷ほか
所在地 〒322-0014 栃木県鹿沼市さつき町6番3号
TEL 0289-72-1515
FAX 0289-72-1516

インフォメーション

2021.11.23採用情報
正社員募集
2021.08.06お知らせ
見学受け入れを一時休止します
2021.06.18役員体制
新体制が発足しました

アクセス

弊社へお越しの際はお車をご利用ください。東北道鹿沼インターチェンジからは5分、JR宇都宮駅からは30分です。
バスをご利用の場合はJR宇都宮駅西口から「楡木車庫」行きで「鹿沼工業団地東口」下車、徒歩5分です。本数は限られていますので、関東自動車にお問い合わせください(電話028-634-8133)。